@kotyのブログ

PythonとかAWSとか勉強会のこととかを、田舎者SEがつづります。記事のライセンスは"CC BY"でお願いします。

2ヶ月ワンオペ記録

奥さんが10月の末に入院し近頃退院しまして、その期間の所感です。

平日

食事は同居する私の母に作ってもらってたので、完全なワンオペではありません。世の中のひとり親さんはすごいと思います。

  • 5:00 私起床。洗濯等
  • 6:00 息子起床
  • 7:00 朝食
  • 7:45 保育園に送る
  • 8:30 自宅に戻り始業
  • 17:50 終業
  • 18:00 保育園迎え
  • 19:00 風呂、夕食
  • 21:00 就寝

この前からだけど、ほぼ定時で仕事をできていたのも今の所属会社の理解あってのおかげです。超絶ホワイト会社です。

休日

休日は食事は私が用意していました。(2世帯住宅なので)

最近は本をよく読むので、図書館に行くことが多かったです。

所感

常に一緒というのと食事が辛かったかな〜。

休日はこれまでは奥さんが息子を見て自分が自由にできる時間がありましたが、常に一緒にいたのが地味に辛いかったです。保育園の友達の家に息子だけ外泊させてもらったのは大きな息抜きになりとても感謝しております。

食事は自分は今まで「食べれれば良い」レベルのものしか作らず美味いものを作る努力をしてきませんでした。奥さんはそういうものも食べてくれますが子供は残酷です。そんなわけで私の作ったものを食べないことが多く、「せっかく作ったのになんで食べないんだ」「なんで美味いものが出てこないんだ」と両者不幸でした。最終的に短期的にうまいものを作るのは諦めて、中食、外食をするようにしました。大人になるまでには「ご飯を作る人が一番偉い」ことを学んで欲しい。私は「レシピに沿って料理を作る」ことを学ばねば。。。手順書見ながら作業するの苦手なんだよな。

育児はひとりでするものではないことを痛感しました。世の中のひとり親の皆さんに幸あらんことを。